SUSTAINABLE

RE-EARTHABLE THINKING発想は、地球レベルのリサイクルへ

すべての素材において無機素材を選択した理由は、壁面の耐久性を重んじたこと以外に、環境に対する配慮があります。天然水硬性石灰は、使用後に空気中の二酸化炭素と結合して、発掘した時の石灰岩と同じ成分に戻ります。また、骨材となる音羽晶石はそのまま花崗岩として地に戻ることから、シリカライムの製品に含まれる素材のすべては土に還ることになります。シリカライムの考えるエコシステムは、私たちが素材を利用した後に低負荷で地に還すことができる「Re-Earthable = 地球循環の還元性」という厳しい基準にあります。

地球の素材、先人の技術、そして発想。
学びは新たな結晶を生み、未来へとお届けします。

シリカライムの考えるプロセスは、古きものから学び、更なる可能性を加えて世に送ること。 地球の贈り物である素材から学び、古代の人々が築き上げた技術と発想を習得することで、物質の形態と時間を越えた発想の循環をもとに、未来の空間はあたたかく豊かで、そして快適であるべきと信じ、新しい結晶としてシリカライムの製品を発展させながら、皆様に最高のスペックをお届けしたいと考えています。