シリカライムについて

シリカライムについて

What’s? SILICALIME

シリカライムが提案するのは、無機天然素材の暮らしです。
SILICALIME シリカライム

壁と天井は私たちの生活空間を包み込む大切な内装面です。内装面は日々の暮らしの中で、目に映り、肌に触れ、そして室内の空気環境をも共有する重要な要素となっています。シリカライムでは、毎日を過ごす室内空間であるからこそ、内装左官材を通して色合いやデザインにこだわり、真剣に素材を吟味して内装材のつくり出す環境を考えています。

たとえば忙しい一日を過ごした後、帰宅して出迎える我が家。内装面がつくる柔らかい色合いや陰影、空気感といった要素は、きっと心地よい環境と癒しの時間を与えてくれるはずです。目指した空気感は、シリカライム発想の地である信州の山々や森林の澄み渡る空気、川辺の清涼さ。そっと目を閉じて自然の空気感を体現し、全身がリラックスしたような心地良さを感じていただきたいという願いから、生活空間を良質な素材で包み込むという発想が生まれました。

自然の空気感を実現するのは、シリカライムを構成する2つの無機天然素材、「天然水硬性石灰」「音羽晶石」です。無機素材とは、厳密には炭素元素を含まない物質で、岩石や金属など、さらには水や空気をも指します。炭素元素を含む有機物とは異なり、腐敗や劣化に耐える、まさに地球の基盤を成す基本素材です。シリカライムがたどり着いたのは、天然素材であっても有機物は最終的に劣化するということ。完全無機の実現は、内装面に耐久性を与え、そしてさらに、室内の空気環境を自然なものへと近づけるという発見へとつながりました。無機であり、天然素材の空間を選ぶということは、丈夫で堅牢、安心安全の暮らしに直結するということです。

厳選されたこだわりの素材と、職人の手仕事がつくる壁装面は、まさしく本物の空間を生み出し、圧倒的な存在感と空気感をもたらしてくれます。シリカライムでは、豊かなライフスタイルに必要な空間の質を考え、暮らしづくりを壁の素材から見直すという提案を行っています。


左は天然水硬性石灰、右は音羽晶石。この二種類の素材を粉砕し配合したのがシリカライムSシリーズ。

接着剤不使用の、100%無機天然素材の内装左官材SILICALIME

シリカライムSシリーズは、古代ローマ建築に由来する「天然水硬性石灰」と、高品質の天然水を生み出す国産の花崗岩「音羽晶石」とを国内で配合生産した、100%無機天然素材の内装左官材です。無機素材で無添加。劣化せず、健康にも環境にも安心な空間を生み出します。

一般に、漆喰や珪藻土などを配合した左官材や分類をともにするペイント材は、材料の結合に接着剤や添加剤などの有機化合物を配合しています。同じ仕上材である壁紙もまた、その多くはビニールなどの有機物を含んでおり、さらに接着剤を用いて施工します。利便性の追求の中で爆発的に普及した有機化合物は、プラスチックや合成接着など私たちの生活で欠かすことのできない素材となっている一方で、室内空間を構成する仕上材にも浸透することになりました。

接着剤は有機物であることから、紫外線による劣化で時間とともに揮発することで接合が弱まり、表面の劣化や壁紙では剥離などの弊害を生じます。さらに有機物の揮発は、近年問題視されているVOCガスの室内放散など深刻な問題を引き起こしています。特に建材から放出されるホルムアルデヒドは、シックハウス症候群といったアレルギー性疾患を誘因しており、社会問題ともなっています。こうした背景から、内装材には天然素材を選択する機運が高まる中、左官材やペイントなどでは、天然樹脂、海草や天然オイルといった有機物を含む天然素材を謳う材料が増えてくるようになりました。しかしながら、天然であっても有機素材である限り、劣化やカビや菌類といった問題に直面します。

シリカライムの左官材は、無機材の追及から接着剤などを一切含まず天然で、且つ完全無機を実現しており、他の内装材とは一線を画しています。現代の建築環境に適応すべく開発に多くの時間を要したもの、確実に安全で安心のできる素材の提供を目指して完成した自信作です。


塗り壁は、コテを使い職人が仕上げてゆく伝統的な施工方法を用いる。

総合的なバランスに優れた機能性と、高いデザイン性を実現

接着剤を使用せずに接合できる秘密は、古代ローマを起源にフランスへと伝わった、今では伝統素材として扱われる「天然水硬性石灰」にあります。この石灰は、水で固まる「水硬性」という性質を持っており、これを研究することで接着剤不使用が実現しました。この素材については次の「故きを温ねて新しきを知る、天然水硬性石灰の魅力」に詳しく掲載されています。

シリカライムの驚くべきところは、接着剤を不用とし耐久性に優れるばかりでなく、空気環境を整える浄化性能が備わっている点にあります。調湿や消臭、抗菌・防カビ、化学物質の吸収・中和など、総合的な空気調整機能に基づく総合的な化学的メカニズムとして、長年の研究により実証しました。そして、室内の空気を自然環境と同じように平衡状態へと導くそのメカニズムを、α―neutraテクノロジーと命名しました。

また、デザインの自由度も高く、豊富な天然色と職人の手仕事との調和には、無限の可能性があります。それはまるでオーダーメイドで仕立てたような特別感があり、より愛着の増す空間へと仕上がることでしょう。