BLOG

プロフェッショナル向けシリカライム技術講習会を開催いたしました。

 

文化の日よりも一足早く、10月28日(土)、富沢建材(株)さんにご協力いただき

左官プロフェッショナルの方向け、技術講習会を開催いたしました。

 

 

今回は20名ほどの職人さんにご参加いただき、シリカライムの材料の特徴を弊社営業田中より、

パターン(模様)の講習はMIKI MADE 代表 野宮 未葵さんに講師を務めていただきました。

これまでにシリカライムで起こった問題点や改善点の報告、修繕方法をお伝えし、よりシリカライムらしい仕上げをご提供できるよう、技術を磨いていただきました。

 

こちらはS3パターンのリーニュ。

こちらはS3パターンのカレ。

 

シリカライムにはS1全7パターン、S3全5パターンがあり、しっかりと特徴を捉えていただく必要があります。

左官は職人さん一人一人の個性や感性が反映されやすい分、個性が出すぎてしまうと「芸術」の世界となり、毎日のご自宅での暮らしには主張が強すぎてしまいます。

控えめに、されど共に引き立て、良いバランスの壁をご提供したいと考えます。

今回の講習会より、シリカライムの思いに共感していただける職人さんを「SILICALIMER」とする、SILICALIMER’S CLUBを立ち上げました。

(SILICALIMER’S CLUBに関するご質問は、別途お問い合わせ下さい。)

SILICALIMER’S CLUB会員になられた方には、会員証キーホルダーをお渡しさせていただきます。

今回ご受講の皆様には、完成次第ご送付いたしますので、もうしばらくお待ち下さい!

 

大人になると極端に少なくなる座学も、SILICALIMER’S CLUBに加入していただく為、しっかりとご受講いただきました。

 

お世話になった富沢建材(株)さんで伝統構法も学び、実りの秋となりました。

 

silicalime

silicalime